Lysgion007

アニメなどを独自の視点で書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカパーでCLANNAD!



タイトルの通りなんですが、実は現在スカパーのTBSチャンネル(363)でCLANNADが放送されているのです(爆)
日時は土曜日の25:00~26:00で一度に二話放送されているそうです。結構前から放送されているそうで、CLANNADの大ファンの俺としてはチェックが甘かったなぁと(泣)。


気づいたのは11月28日の土曜日で、CDTVが終わった後「何か面白いのやってねえかなあ」と思いながら、普段あまり見ないスカパーのチャンネルをまわしていると、363のところにCLANNADの文字が!もうテンションアゲアゲ↑↑でした。
その時にやってたのは、第16話の『3 on 3』でした。演劇部の勇姿を見せるために、バスケ部とガチで試合をするという回でしたね。この回は中盤の山場で、CLANNADブームの全盛期のときに何度も見たので、懐かしかったです。


この第16話を見終わった後は「これからまた毎週CLANNADが見れるのか!」とテンションMAXでしたが、よく考えてみるとある1つの問題が発覚しました。それはCDTVと時間帯がもろかぶっているということです。俺にとってCDTVは1週間の楽しみであり、俺が夜更かしするようになってからずっと見てきた番組で、非常に思い入れがある番組なのです。俺もまさか同じTBSの番組で争うとは思わなかったので、非常に迷いました。まあ普通に考えれば、CDTVが終わってからでも1話は見れるという理由で、CDTVを見てからCLANNADを見ればいいのですが、せっかく放送しているCLANNADをみすみす見逃すというのは、罪悪感と共にCLANNADに申し訳ないという気持ちが起こるわけです。こんなことで悩むなんて馬鹿げていると思う人もいると思いますが、俺はそれだけCLANNADを愛しているのです。
おまけに最近のCDTVは特別なコーナー(アンケートとか)をやってくれず残念に思っていたので、今の時点だとCLANNADを2話連続で見る方が1枚上手ですかね。


ちなみに先週の場合は、CDTVのMENUを少し見てつまらなさそうだったので、即効でCLANNADにまわしました。これからもCDTVがこんな調子だったら、ずっとCLANNADを見続けるつもりです。とはいっても1期はあと少しで終わってしまうんですよね(泣)。だからAFTERSTORYも続けてやってもらいたいですね。TBSチャンネルさん、期待していますよ。



スポンサーサイト

CLANNAD AFTER STORY 21話 「世界の終わり」

21 121 221 3



汐ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおお――――――!!!(泣)



遅くなりましたが、急展開の21話の感想を書かせていただきます。


20話の最後に、熱が出て倒れてしまって汐。その症状は、やはり渚と同じもの。
再び朋也が、自分を見失いそうになっているときアッキーが朋也に父親としての自覚を取り戻させようと声をかけます。朋也の気持ちを理解しているアッキーはやっぱ人間として最高だな。

OPの後は、幻想世界。
少女とロボットは真冬になった、何もない世界を抜け出そうとします。
だんだん現実世界とリンクしてきている気がするような・・・

一方現実世界では、汐の幼稚園で運動会が始まります。
当然汐は出られないし、朋也も汐の看病に専念するために、リレーに出るのを断念します。朋也は良い父親になったなぁ。

しかし汐の体調は、一ヶ月経っても良くならない。
そこでと朋也は一つの大きな大きな決断をします。それは、仕事を辞めること。汐のそばにいたいという気持ちは分かるが、早苗さんやアッキー同様、反対ですw

親方に挨拶したあと、芳野さんにもお礼を言う朋也。
芳野さんは、朋也に汐の体調が良くなったら、また戻ってくるように言います。その証として、ドライバーの交換を行います。
早苗さんやアッキー同様、芳野さんもすばらしい方ですね。

汐の体調は一向によくならず、普段一人でできていた、着替えやトイレも一人でできなくなってしまいます。そんな汐は朋也に、今、旅行に行きたいと言います。当然朋也の答えは、NO。
しかし朋也は、「一人娘のたったひとつの願いも聞いてやれないのか」と自分を責めてしまいます。

また朋也は、自分たちはこの町にもて遊ばれているだけなのではないかと疑ってしまいます。
朋也がこの町を許せなく思っているのが、BGM「潮鳴り」にうまく重なって、よりいっそう切なくなります。

そして朋也は、汐を早苗さんにまかせて、アッキーと買出しに行きます。その後渚と深いかかわりのあるあの病院へ。
そこでの朋也とアッキーのやり取りは、まさにCLANNADのテーマのひとつである、人と町のかかわりに大きく関係する、ものだった。このやり取りは、次の最終回と関係があるのだろうか?

あと、アッキーの子のセリフが聞けてよかった。

「この町と住人に、幸あれ」


CMをはさんだ後は、まさに真冬の場面。
朋也も幻想世界のことが徐々にわかり始めている様子。そしてこの悲しいBGM。いやな予感が・・・

汐は朋也に、再び旅行に行きたいと言い出し、汐の強い気持ちに心が折れてしまったのか、朋也は汐と旅行に行ってしまいます。
何で、汐を旅行に連れて行ってしまったんだ、朋也ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああ

当然、汐はまともに歩けるはずもなく、雪も降ってきてしまい、とうとう倒れてしまいます。汐は目が見えなくなってしまったのか、自分が今どこにいるのかも分からなくなってしまいます。
もう見てるのが辛すぎるよ。

そして汐は、

「パパ、だいすき」

と言って、朋也も、

「パパも汐が大好きだ」と言います。

そして汐は、安心したのか眠るようにして死んでしまいます。

そして、流れる汐の回想シーン。またこのパターンかよww
18話ほどじゃないけど、今回も泣きそうになってしまった。

朋也は、渚に汐を助けるように頼みますが、そんなのは無理なのです(泣)。あそこで連れ出さなかったらなぁ。ううう・・・

朋也も倒れてしまい、場面は幻想世界へ。
二人は、まだ何もない世界から抜け出そうとしています。いまだ、この幻想世界の意味が分かりません(汗)。最終回に期待しましょう。

そして場面は、朋也と渚が初めてあった場所へ(実際には初めてではないのですが・・・。それは最終回の後の番外編で語られることでしょう)。
朋也は、渚に声をかけなければ良かったのではないかと考えてしまいます。

果たして、朋也は渚に声をかけるのでしょうか?




次回予告 最終回 「小さな手のひら」



まだ語られていない謎が、たくさんあって非常に注目が集まる最終回。どういうまとめ方をするかなども含めて、非常に楽しみです。

また、CLANNADの中でも名曲中の名曲、というより神曲「小さなてのひら」がおそらく流れるでしょう。

のべ一年間にわたって放送されてきたCLANNADもいよいよ最終回。「小さなてのひら」をBGMとして、すばらしい最終回にしてもらいたいものです。


クリックお願いします。









CLANNAD AFTER STORY 20話 「汐風の戯れ」

20090312152211

20090312152208


CLANNAD AFTER STORYの20話「汐風の戯れ」の感想を昨日書いて更新したのですが、管理人の手違いにより、削除してしまいました(泣)。

もう一度書きたいのですが、今管理人が部活やら勉強やらで忙しいため、どうしても出来ません。

なので、今回の回の目玉である杏と汐の画像をアップして感想といたします。杏可愛かったです。

出来るだけ早く21話の感想も書きますので、よろしくお願いします。
続きを読む

CLANNAD AFTER STORY 19話 「家路」

19 119 219 3


CLANNAD AFTER STORY 19話「家路」より


今回も大泣きしたw


今回も先週の18話に続き、大泣きしてしまいました(泣)。
早速、感想を書かせていただきます。


今回は朋也と汐が、古河家に帰ってくるところから始まりました。
BGMはなんと「Ana」。これは間違いなく名曲だww
この曲のおかげで、朋也が早苗に父親としての自覚を取り戻せたことへの感謝がより引き出されたと思います。BGMの力ってすごいなぁw

そして朋也は汐と二人で生活することを決意します。

そしてOP。
前回のこともあってか、この「時を刻む唄」が素晴らしいと感じました。
また、とうとう杏の登場が近くに迫って、OPの杏のところをじっくり見てしまいました。果たして、今回で杏は登場するのか?

OPが終わって、深夜の場面。
秋生と早苗は、渚が死んでから汐に救われたそうです。しかし、その汐もとうとう自分たちの元から離れてしまうことに・・・。そんな時秋生は早苗に、「もう泣くの我慢しなくていい。どうしようもなくなっても、俺が助ける」といいます。
もうアッキー最高。ホント良い人だなw
間違いなく、CLANNADの名言ランキング№1www

そして、朋也たちは古河家を離れて、幼稚園へ。
しかし、汐の担任の先生は、保育士の研修会に行っているそうです。
ノォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォーーー!!!
焦らすな、おいwww
まあ、今回でないのは分かってたけど、幼稚園に来たから、ちょっと期待してしまったw
次の回からか・・・。まあしょうがないか。


Bパートに入り、朋也が家に帰ってくる。
汐の描いていた絵は何なんだwww
アンパンマンかな・・・

引越し品を置く前に、まず渚の写真を飾ります。
渚、なぎさ・・・(18話の回想風にww)

そして、汐と買い物に出かけた後、公子さんに出会います。
これはもしや・・・

huuk.jpg

風子キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!油断してましたw
ここで風子が出てくるなんて想定外です。
風子と朋也のやり取りが笑えたwwwww
やっぱり、風子は面白いなー。でも、ここで朋也と初対面という風にするんなら、一期のときの杏たちとのデートのときとかに風子を登場させなかったほうが良かったのでは?

そしてとうとう直幸宅へ汐とともに行き、田舎に帰るように伝える朋也。
それに対して、直幸はこういいます。

「本当にやり終えたのだろうか?」

なんという深いい発言をするのでしょうか?
それに朋也が潤んでるのを見て、管理人も潤んでしまいました。

そのあと、親子三代で風呂に入る三人。
朋也が、直幸の背中を流してあげる場面は、何かよかったなぁ。

そして、いよいよ別れのとき。
朋也は、やさしかった直幸との思い出が心に浮かびます。
そのときのBGMは、またしても「願いが叶う場所」。
今回は泣かないと思っていたけど、まさかの号泣www
今までの朋也と直幸の関係を知っていれば泣かずにはいられないでしょう。

これから、二人が会うことはあるのでしょうか。

そして、最後に直幸の分の光の玉が、朋也に入るのを汐が見て、終了です。



まさかの2回連続の号泣というまさかの展開wwwww
涙腺緩んだかなぁww
そのほかにも、アッキーの発言など、前回同様いいところがたくさんあった。
次回はいよいよ杏の登場か!?



次回予告 20話 「汐風の戯れ」

次回は、朋也の汐に対する親バカや、汐の可愛さが見られそうw

次は泣くことはないだろう。泣くとしたら、杏が出てきたことへのうれし泣きぐらいかwwwww

クリックお願いします。
FC2 Blog Ranking

CLANNAD AFTERSTORY 18話 「大地の果て」

18 118 2



CLANNAD AFTERSTORY 18話より



今回のは間違いなく神回だw


今回のは、やばかった。まじめに泣いてしまいましたよ。
ほかのアニメをすべて超越している感じがしましたよ。


それでは、早速感想を書かせていただきます。

まず汽車に乗ってる場面。
やっと「カントリートレイン」が流れましたよ。いやぁ良い曲だなあw
汐の駒田のモノマネは、地味に似ていて笑ったwww

朋也はうるさくしている隣の席の親子にきれてしまう。怖くなったのか、汐はどこかへいってしまう。その場所とは、トイレ。管理人が前の回で言っていてことが、地味に当たってたw
汐は泣いていいのはトイレの中だと早苗さんに教えられたそうです。このときは、まだ朋也は何もきづいていません・・・

列車が停車した駅(どう見ても京都駅な気が・・・)に降りる朋也たち。
列車で退屈そうにしていた汐に朋也は、何か買ってやるといいます。朋也は幻想世界のロボットに似たロボットを選んでやります。このとき汐が目を輝かせてたのに萌えたw
もう汐サイコーw

もう一本列車に乗り、宿へついた朋也たち。
眠っているとき、汐はトイレに行くと言い出す。それについて行く朋也。帰りに朋也は汐に渚のことについ聞かれます。このときはまだ、教えられません・・・

次の日の出発のとき、朋也が汐に帽子を直していて、そのとき汐がなんとなく嬉しそうにしているのが親子の風景で良かった。
京アニはこういう細かいところも、気をくばってくれるから良いんだよな。

歩いていくと、そこにあったのは広大な花畑。よく見えるように肩車してあげる朋也。朋也もだんだん父親らしくなったなあ。

汐は花畑で遊んでいます。この姿が、第1期のオープニングにつながってくるんだな。あと、このときの汐の笑い声が、もろ「クレヨンしんちゃん」のひまわりで吹いたwww

夕方になって、ロボットをなくしてしまった汐。朋也も一緒に探してあげますが、見つかりません。朋也は少し休んで汐を見ています。そのとき、汐が子供時代の自分に重なります。
このとき流れ始めた「遥かな年月-piano」が良かったなあ。これで涙腺が緩んだ気がするw

子供時代の記憶を頼りに進んでいく朋也。行き着いたところには、一人の老婆がいた。彼女は朋也の祖母「岡崎 史乃」だった・・・


Bパートに入り、朋也の父直幸について史乃から語られます。

直幸は、敦子さんが交通事故で亡くなったあと、絶望するわけにはいかなかった。朋也が残されていたからです。朋也が大きくなるまで、自分のすべてを捨て朋也に愛情を注ぎました。そして朋也を立派に育て上げましたそうです。
BGM「夏時間」にあわせて、次々と真実が朋也に伝えられていく・・・
これは、感動せずにはいられないでしょ。涙腺がマジヤバイw

そのあと史乃さんと一緒に汐の元へ。
朋也は、直幸が自分にやってくれたみたいに、汐に優しい声でロボットはあきらめるように説得します。しかし汐は、こう言います。

「あれ1つだけだから。選んでくれて買ってくれてものだから。初めてパパが・・・」←(名言認定)

そして、「願いが叶う場所」が流れます。
もうヤバイ。マジ涙でそうw

そう言った汐に感動したのか、朋也は「これからは一緒にいてもいいかな」と言います。汐は「いてほしい」と言います。
その後汐はこう言います。

「でも、今日は大切なもの無くしたから悲しい。パパ、あのね・・・もう・・ね・・我慢しなくて・・いい?
   早苗さんが言ってた。泣いていいのは、おトイレか、パパの胸の中だって」←(名言認定2)




18 4

そして、朋也の胸の中で泣き出す汐。
とうとう涙が出てきてしまったーーー。ここで「願いが叶う場所」の盛り上がりとか京アニうますぎでしょ。うぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああああああああああ!!!

ここが最高潮かと思いきや最後にクライマックスが・・・
帰りの列車の乗り、渚の話を汐に聞かせてあげる朋也。途中まで話した後、朋也は渚のことを思い出して泣いてしまいます。ここで、渚の回想ともう一度「願いが叶う場所」の盛り上がりとかもはや反則だろwww
ここでとうとう涙腺が崩壊してボロ泣きしました。こんなに泣いたの何年ぶりだろ・・・

18 3

そして最後に朋也が渚に、

「渚、見つけたよ。やっと見つけたんだ。俺にしか、守れないもの。俺にしか守れないかけがえのないもの。
それはここにあった・・・」


と言って、第18話の終了です。


いやー今回は、文句のつけようがないほど、完璧な話でした。
BGM良し、京アニの演出良し、声優さんの演技良しで、まさに神回でした(名言も2つ生まれたしwww)。
そのせいで、めったに感動ものを見ても泣かない管理人も泣いてしまいました。こんなに泣いたのは、本当に久しぶりww
もう本当に、「CLANNADは人生であり、神」ですね。



次回予告 19話 「家路」

朋也たちが古河パンに帰ってきて、直幸と仲直りする回ですね。
朋也と汐も普通に手をつないでいていい感じだなw
続きを読む
プロフィール

STANLION

Author:STANLION
CLANNAD大好きな高校一年生です。
Lysgion007はアニメやマンガについて語っていくブログです。

好きなキャラ:
古河渚(CLANNAD)
坂上智代(CLANNAD)
斑鳩かごめ(明日のよいち!)

好きな声優:中原麻衣・花澤香菜・置鮎龍太郎

持ち物:PSP-1000・ニンテンドーDS・ゲームソフト各種・大量のマンガ(主にジャンプ系) 
    

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
FC2投票
CLANNADの投票をしています。ぜひ投票してください。
FC2投票
たくさんの投票お待ちしております。
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加中です。

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。